1. キャンパスシティ
  2. 青山学院大学
  3. 掲示板
  4. 大学生活全般掲示板
  5. Mr武藤
掲示板詳細
  • RSS
  • yahoo
  • hatena
  • google

Mr武藤

1.Mr武藤2007年02月02日 16:22
ミスタ ウルフシャムさん
ミスタ ウルフシャムさん
いつ渋谷に戻るのかはっきりしろ
2.Re:Mr武藤2007年02月19日 14:00
学長としてさん
学長としてさん
学長就任2年目を迎えます。残された3年間、学長としての自覚を持って責任を果たしていきたいと思っております。

相模原キャンパスは、開学以来順調に運営されています。緑の多い恵まれた自然環境、一棟一棟に特徴がありながら見事な調和を見せている校舎群や、IT時代に対応したハイテク設備の完備などが学生諸君にも好評で、充実した学生生活が展開されています。また、新しいカリキュラム「青山スタンダード」も順調に進められています。青山キャンパスでは、2004年4月から法科大学院が発足し、2005年4月から会計専門職大学院が発足します。今後は、相模原キャンパスの新しさと青山キャンパスの伝統とをうまく融合させ、両キャンパスが手を携えて青山学院大学というひとつの大学を発展させていくよう図っていきたいと考えております。

都会の真中にある青山キャンパスの地の利を生かし、相模原市という勢いある都市に移転した相模原キャンパスがその勢いを共有し、大学からの発信を盛んにしていくことも大切だと思います。2003年、体育会野球部が東都大学野球秋季リーグ戦に優勝した折には、淵野辺駅からキャンパスまでのパレードを行いましたが、相模原市長も参加してくださり、大勢の市民の皆様が沿道から手を振ってくださるなど、地元との交流を深めるのに大きな成果を挙げました。今後もこうした交流を盛んにしたいものです。そのためにも、スポーツがもっと強くなればと願います。また、学術の面でも、今以上に大学からの発信を強めることができると思います。
青山学院は、2004年創立130周年を迎えました。大学もこれを機に創立の原点に立ち帰り、教職員、学生が心をひとつにして、青山学院の一員であるとはどういうことなのかを考えていけたらと思います。青山学院大学に在籍することに感謝と誇りを持つことが、学生諸君が学生生活をより有意義にするための大きな力となるでしょう。

http://www.aoyama.ac.jp/outline/greet.html

    この掲示板に返信する

    • このトピックに返信を書き込むにはログインが必要です。

    最新のカキコミ

    週間アクセス人気ミスキャンパス

    神尾美沙 上野未佳 荒井茉莉子 田中亜依 奥地純佳
    神尾美沙さん (08年/成城大学) 上野未佳さん (07年/慶應義塾大学) 荒井茉莉子さん (09年/中央大学) 田中亜依さん (10年/東京大学) 奥地純佳さん (07年/慶應義塾大学)

    注目の情報
    2010年大学生新生活特集

    シングルパックの引越が、激安のエリア定額15,750円から(税込)

    単身パックのお引越しが1.5tトラック1台とスタッフ2名のパックで、15,750円から(税込)!数量限定、同一市区間内定額料金の業界初のシステム。まずは無料お見積もりを!